So-net無料ブログ作成

~しあわせの雨傘は、『晴雨兼用傘!』~ [☆映画(Cinema)]

原題の「Potiche」は、「飾りものの壷」という意味だそう・・・。『お飾りの妻』=日本でいえば、床の間に、うやうやしく飾られている家宝の「壷」の類でしょうか。

カトリーヌ・ドヌーヴ演じるところのフランスの壷(お飾りの妻)は、見るからにゴージャス。一見、中身が空っぽに見えたけど、その脂肪の付き方と同じように、実は、中身が!(笑)・・そして、長年その中に、隠し持っていたものが・・・露呈してしまう・・・というテンポのよいお話。

しあわせの雨傘.jpg
中高年のオバサンパワー全開!
 
頭痛、肩こり、不眠だの、不定愁訴が満載の
『幸年期[ぴかぴか(新しい)](更なる年とも書きますがw)』
そんなものに、くじけることなかれ!、ぶっ飛ばせ!!。女の人生これからよ!という、
女性讃美~女バンザイな映画
 
『しあわせの雨傘』は、[雨]雨の日だけでなく、[晴れ]日傘としても使える『晴雨兼用傘』。もちろん、真夏の日差しにも負けないUVカット付きです(笑)。
 
私には、プロローグの少し秘密めいた森のシーンが「クリミナル・ラヴァーズ」、軽快なフレンチ・ポップス風の歌でフィナーレを迎えるところが「焼け石に水」といった感じがして、小気味よい破壊的オゾン色が、少しだけ散りばめられているように思えました。オゾン色が退色してなくて、一安心といったところです・・・。★★★★☆

コメント(0)  トラックバック(1) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。