So-net無料ブログ作成
検索選択

置かれた場所で咲く「カランコエ」 [☆雑記帳]

お花とか鉢植えとかいただくと
とても嬉しいものです。
 
もう一年近く前に
花屋さんから「多肉植物」をいただいた。
育て方は、そんなに難しくないという
素敵な多肉植物の寄せ植え
 
それは、抽選によるプレゼント
寄せ植えというよりは『多肉盛り合わせ[ぴかぴか(新しい)]
というくらいなもの
多肉植物.JPG
最初は、このとおり元気いっぱいだった。でも次第にしなび始めたのて、大きめの鉢へ植え替えを試みたものの大失敗。哀れ、現在残っているのは左下の寂しげな薄緑(セダム)のみ・・・。
 
こちらも多肉植物の『カランコエ』 
お花屋さんの粗品としてもらった
 カランコエ・クイーンローズ.JPG
(一昨年に頂いて間もないころの姿)
「クィーンローズ」という華やかな名前[るんるん]
 
育て方を調べたら、花を咲かせるには「短日処理」が必要とのこと。難しそうなので、手も足も出せなかった。そのままだったのに昨年の春、花が咲いた。

現在の様子は、こちら[かわいい]
カランコエ.JPG
 つぼみを付けて、健気に春の訪れをじっと待っているみたい。
今年も花が咲きそう[るんるん]
 
置かれた場所で咲きなさい
「クィーンローズ」
を見ていると
先月、お亡くなりになった
シスター・渡辺和子さんの言葉
「置かれた場所で
咲きなさい」
のようだなと思います。
私もそうありたいと願う
希望を持ち続けて
「ていねいな生き方」を目指して・・・。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。