So-net無料ブログ作成
検索選択

案内猫 [☆雑記帳]

先月、由布院のお宿に一泊した翌日
 
由布院の古刹・佛山寺に行きました。
ここを訪れるのは3回目
前回は火災で本堂を焼失したばかりの
1995年の早春だったので
なんと22年ぶりの訪問です。
 
 昨年の地震での被害からか
つっかえ棒をされた山門を見上げていたら
ニャーニャーと猫の鳴き声がしてくる
 
山門の奥から、にゃあーにゃー
「ようこそ、いらっしゃいました~」と
 佛山寺①.jpg
ゴロゴロ喉を鳴らして
熱烈歓迎[るんるん]
もう、愛くるしいやら、かわいいやら[黒ハート]
ピンクの首輪をしている飼い猫ちゃん

 佛山寺②.jpg
「ハイ、お賽銭はこちらでございますよ」とばかり
ご本堂まで、「案内猫」ちゃんに先導されました。
 
お参りをしていると
 佛山寺③.jpg
すっかりくつろいで身づくろいをはじめ
 
その後
お参りがすんだ頃合いを見図るかのように
観音堂の方向へと案内されている途中
事件が勃発
 
境内の草むらから「案内猫」の様子をうかがっていた
全体的に「案内猫」より黒っぽい
キジトラ柄のゲリラ猫が
突如、匍匐前進し「案内猫」へ攻撃態勢へ・・・
「わー、だめだめ !」と慌てて声を上げたら
気づいた「案内猫」ちゃん
寸でのところで、ゲリラ猫から身をかわし
 境内から一目散に姿を消してしまいました。
 
 この「案内猫」ちゃん、どうやら、「ご本堂」⇒ご本尊のある「観音堂」へと順路を追って寺の案内をしてくれるみたい?です。『佛山寺』に詣でる楽しみを発見[るんるん]

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。