So-net無料ブログ作成

出雲堂の挽茶餡 [☆雑記帳]

出雲堂.jpg
私の好きな佐伯銘菓「挽茶饅頭」の菓子舗
出雲堂本店は、JR佐伯駅の真ん前にありました。
挽茶饅頭は、空港や主要駅などでも買えるので
あえて、食べたことのない美味しそうなお菓子をもとめて・・・。
中がつぶ餡だと聞いたので
「薄皮まんじゅう」
薄皮まんじゅう.jpg
出雲堂といえば挽茶餡だわね~と
「挽茶もなか」を買いました。
挽茶もなか.jpg
「挽茶饅頭」の翁のシルエットが浮き出た最中の皮
 「挽茶饅頭」とは違う練り具合と味のする絶妙な挽茶餡がぎっしり詰まった「挽茶もなか」、しつこくない甘さで、懐かしさを感じる「薄皮まんじゅう」も、どちらも美味しかったです。
 足を運んでみた甲斐があったお菓子でありました。

鯵寿司とごまだしうどん [☆雑記帳]

つね三.jpg
佐伯のうまいもん通りにあるお店で
評判のランチを食べました。
鯵寿司.JPG
「鯵寿司」
そして、「ごまだしうどん」
セットで「800円」
ごまだしうどん.JPG
 言わずと知れた新鮮な佐伯のお魚(鯵)が使われているお寿司も、ごまだしうどんもとても美味しかったです。
 実はお店で食べるごまだしうどんは、今回が初めてでした。10年くらい前にテレビで紹介されていた「瓶入りのごまだしうどんの素」をデパ地下で購入して食べてみたものの、魚の生臭みがあって正直、あまり美味しいと思わなかったのです・・・。
 でも、ここ「つね三(つねさん)」のごまだしうどんは、以前食べたものとは大違いのコンコンチキで、月とスッポン。エソを丁寧に手間暇かけて調理しているというだけはあるなと思いました。美味しい!!
つね三のエソ天.jpg
「えその天ぷら[ぴかぴか(新しい)]」も追加で注文しちゃいました。
エソの美味しさとシコシコした食感のハーモニー
大満足の美味しさでした。
こういうのを食べちゃうと
お酒を楽しんで飲める時間の
夜に来てみたいなぁ!なんて思ってしまう。
ごまだしうどんの素.jpg
もちろん、つね三特製のごまだしうどんを
自宅でも楽しむべく、買って帰ってみました。
この一瓶で、3人分のごまだしうどん作れます。
冷凍のうどん玉でも美味しい「ごまだしうどん」が食べられました。
しまった・・・もっと買って帰ればよかったなぁ・・・。
また、佐伯に行かなくちゃです。

タグ:うどん 佐伯

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。