So-net無料ブログ作成
ほっ!とスプリング(温泉) ブログトップ
前の10件 | -

別府タワーと北浜の温泉 [ほっ!とスプリング(温泉)]

別府タワー.jpg
内藤多仲氏の設計による日本の「タワー6兄弟」の中で、東京タワーが5男坊・この別府タワーが3男坊というから、東京タワーの兄貴分でもあり、昭和の遺産。今は、昔ほどは目立たなくなったけど、やっぱり私にとっては「別府のランドマーク」です。
現在の電飾広告は「アサヒビール」
わたしが子どもの頃から見慣れていたのが
「ナショナル」
[るんるん]明るいナショナル、明るいナショナル[るんるん]
ラジオ、テレビなんでも~
昭和の懐かしCMソングです~[るんるん]
あの頃は、新婚旅行の初々しい新郎・新婦
修学旅行の中高生たちが
沢山、別府に訪れていたっけ・・・・。
あれから幾年月
変わりゆく「別府温泉」の歴史を眺めていた別府タワー
このタワーのお膝元「北浜の温泉街」は
 ここ数年のうち、大変貌を遂げそうな予感です。 
 先日、「別府のお宿 加賀屋」さんに行ったとき、「ホテル清風」が7月に装いも新たに「大江戸温泉物語 別府清風」としてオープンするための急ピッチの追い込み模様で、工事車両が行き交い、現場の作業員さんや職人さんの姿がたくさんでした・・・・。 
 今年2月に閉館した「花菱ホテル」は「星野リゾート」に売却されたということで、数年後は高級リゾート路線への転向。富士観ホテルは、建て替えに向けて、目下、解体工事が着々と進んでいます。
 しみじみと思い出す
「花菱ホテル」の「海風ランチ」はよかったなぁ。
温泉[いい気分(温泉)]も「あつめのゆ」と「ぬるめのゆ」があったし・・・。
「ホテル白鷺」の泉質も忘れられない
[いい気分(温泉)]男湯では「お背中、流しましょうか?」と
従業員さんが背中を洗ってくれたんだって
すごく気持ちが、良かったよって、家人が言ってた。
白鷺には「三助さん」のサービスがあった・・・。
 別府八湯の中でわたしはとりわけ「別府温泉」の中でも「北浜エリア」の泉質が好きなので、これからどうなるのか・・・楽しみでもあるし、一抹の不安もあるのです。
 それは、一方通行の裏通りで猫ちゃんたちが悠然と歩いている光景などは、消えないでほしいと切に思うからです。赤い欄干の「北浜1号橋」の架かる通りを「猫コイ(恋・来い)赤通り」、その西の緑色の欄干の架かる橋のある通りを「猫コイ(恋・来い)みどり通り」なんて名前を付けてます・・・・。地域猫(ノラとも呼ぶ)たちが、温泉と人情のぬくもりで元気に暮らしていて、ほっこり、「ほっ!とスプリング」なのです。

家族湯で湯~ったり②天の川 [ほっ!とスプリング(温泉)]

『家族湯で湯~ったり①』の「神崎温泉・天海の湯」の姉妹温泉というか系列
 
~家族湯の給湯~
温泉用コインを投入すると
滝のような勢いで飛び散る温泉が
湯船に満ちてゆく様の痛快なこと[るんるん]
七夕.jpg
【七夕】は陶器の浴槽
60分で2,000円
大きなお茶碗の中に入ってる感じになります(笑)
  湯~ったり
気分は「鬼太郎の目玉おやじ」
 
泉質は「ナトリウム塩化物泉」
ポカポカとよく温まり血行がよくなり
疲れた身体を労われ~極楽、ゴクラク[いい気分(温泉)]
 
  市内中心街から車で南へ10~15分ほど走らせた場所にあって、同じお値段でも制限時間が60分。「天海の湯」より10分長いので、さらに湯~ったりと温泉が楽しむことができます。

タグ:温泉 家族湯

家族湯で湯~ったり①天海の湯 [ほっ!とスプリング(温泉)]

市内でも温泉が楽しめる
ここは『おんせん県』
 
おサルで有名な高崎山にも近い場所
神崎温泉【天海の湯】
天海の湯.jpg
小判形のお風呂【水音】
家族湯は電話で予約ができるのです[いい気分(温泉)]
50分で2,000円
神崎温泉②.JPG
別府湾を望める絶景です[るんるん]
ただし・・・注意が必要かも?
神崎温泉①.JPG
おサルさんが覗きに?!
 
泉質は、単純泉
しかし、侮るなかれの単純泉
pH値がものがたる
「美肌の湯」なのであります。
 
 時間を気にしないで温泉を楽しめる大浴場は500円。50分という時間制限の家族湯は少しあたふたしてしまいますが、湯船を占拠して湯~ったりできるから、極楽~ゴクラクです。

タグ:温泉 家族湯

みかゑり温泉◎お芋もお顔も、地獄で蒸します◎ [ほっ!とスプリング(温泉)]

昨年、『別府八湯温泉道』のあがり(ゴール)
八十八湯めに入った温泉がここ
昭和レトロな雰囲気のある
『みかゑり温泉』の家族湯でした。
みかゑり 温泉.jpg
中庭から、すごい噴気が拝めます[いい気分(温泉)]
 先日、約一年と一カ月ぶりに入浴セットとお芋&卵を持参しての再訪。 受付で「岩風呂」を案内され、「地獄蒸しを利用させてほしい」旨、申し出ると「何を蒸しますか?」とさりげなく尋ねられ、「お芋と卵」と答えると「お芋は、40分位かかるから先に釜に入れてから、お風呂に入るといいよ」とのアドバイス・・・一年前と全く同じやりとりをして、時間が巻き戻されたのかと一瞬思っちゃったくらい(笑)。
 [いい気分(温泉)]家族湯は一時間1,000円、蒸し風呂付
蒸し風呂の天然スチームは圧巻
またもや入室は断念し
蒸し風呂を覗いて、お顔のみ「地獄蒸し」
 
ほのかに鉄の匂いのするここの温泉は
ナトリウム塩化物泉で
なかなかな極上泉
 
そして
温泉のあとのお楽しみ[るんるん]
地獄むしの甘太くん.JPG

地獄釜に入れていた「甘太くん」
激熱を美味しく頂きました。
 おやつタイムを楽しんでいる間に蒸した卵は、自宅に持ち帰りました。こちらもとても美味しい地獄蒸し卵になっていました。
 ここは昭和を残したレトロな雰囲気と温泉後の楽しみも満載で、お気に入りの温泉のひとつです。今度は岩風呂以外のお風呂に入りたいなぁ・・・。
 
 ディープで懐が深ーい別府の温泉を満喫したい方には、是非おすすめしたい『みかゑり温泉』です。 
 
 温泉に行く道筋に禅寺『実相寺』の墓地があり、以前は、朽ちかけた古い墓石が並んでいたりして、ちょっぴり近寄りがたい雰囲気が漂っていました。 (最近は墓地もきれいに整備され、緩和されたきらいがあります・・・。) 

旅のお宿で「温泉入浴」 [ほっ!とスプリング(温泉)]

温泉ソムリエ・家元より
温泉のないホテルに泊まったときは
「温泉風入浴剤」を使うとのお話を伺いました。
それ以来、温泉のない旅のお宿では
入浴剤で
『温泉[いい気分(温泉)]入浴』

温泉に近い成分の入った入浴剤
特に炭酸ガス入浴剤は
旅の疲れ、特に足の血行がよくなって効果的
[いい気分(温泉)] 気持ちいいのなんの[るんるん]
温泉ソムリエ①.jpg
温泉ソムリエ②.jpg
外資系などの広い浴槽のあるホテルに泊まったときに
バブル入浴剤を持ち込んで
自宅のお風呂では味わえない
泡.。o○ のお風呂タイムを優雅に
楽しんだりしたこともありました。
でも、入浴剤のことは思いつかなかった!!

温泉に入る機会がわりと多くなったからか、"うっかり"でした。
遠間家元
ご指南、ありがとうございました。
 
洗剤 セット バスクリン きき湯オリジナルギフトセット 【ギフト プレゼント 贈り物】【オリジナル挨拶状OK】【12日9:59までポイント10倍】 旅の宿 とうめい湯シリーズパック 15包入




入りたいけど 入れない『浅草観音温泉』 [ほっ!とスプリング(温泉)]

浅草寺.jpg
浅草へ足を運んだのは
およそ二十年ぶりでありましょうか・・・。
 
外国人旅行者(観光客)の激増
人力車のお兄さんたちの客引き合戦
スカイツリーが望める風景の変化
いろいろと楽しめました。
 
人波を避けて、ひとりそぞろ歩くと
観音温泉②.jpg
観音温泉①.jpg
 そうだった!ここにあったんだ!
「浅草観音温泉[いい気分(温泉)]
看板は見覚えあり
初めて玄関まで近づいてみたのです。
 
「温泉ソムリエ」になったからというわけでもないですけど、興味津々。花の東京のど真ん中の天然温泉を味わってみたいし、中をのぞいてみたいし・・・。
 
しかし、気になる文言が二の足を踏ませる
 
 唄と踊りで今日も楽しく
「入浴料700円」
「トイレのみ利用お断り」
 
ちょっぴり猥雑でディープな
別府温泉で鍛えられ
ちょっとやそっとじゃ尻込みしない
百戦錬磨の私だけれど。
 
観音温泉.JPGある事件が発生して「一歳未満の赤ちゃんは入浴できません」とか、張り紙が色々貼ってあって、これ以上近づくこともはばかられ
タオルを持ってないから「今日はやめとこう」と自分に言い聞かせる。
ホテルのお部屋のバスタブは大きいし
わざわざ入らなくても・・・。
これから都バスで日暮里に行くんだから寄り道なんてしてられないわ。
 
「入りたいけど 入れない」
 
 花のパラダイスか?
夢のパラダイスか?
そこは、『浅草観音温泉』

温泉ソムリエ&温泉分析書マスター [ほっ!とスプリング(温泉)]

私の温泉デビュー地は「別府」

 物心が付く頃には、よく家族で『ひょうたん温泉』や『スギノイパレス』に行っていました。聞くところによると赤ん坊のうちから、『ひょうたん温泉』に浸かっておったそうな。

温泉ソムリエ.JPG 

 この御猪口で、いい湯だな[いい気分(温泉)]と湯船に浸かって日本酒を飲みたいと思って~[るんるん]でも、そんな行為は身体に悪そう・・。 

温泉ーソムリエ.jpg

 スタンプ集めの「別府八湯温泉道 名人」に八年八カ月越しでなり、昨年の初夏には、表参道の新潟館ネスパスで『温泉ソムリエ』に・・・。

温泉分析書マスター.jpg
その後、調子付いて『温泉分析書マスター』にも・・・。
 
将来、温泉宿の女将さんになるとか
ホテルの仲居さんや
番台のおばちゃんになるとか
資格をお仕事に生かす予定は
今のところないです。
 
  数年前に実家の庭から温泉が湧くという夢を見たので、もしそれが正夢になったら話は別でございますけど。(笑)

金富士・赤富士・銀富士 [ほっ!とスプリング(温泉)]

八年八カ月かけて[いい気分(温泉)]温泉名人の仲間入りをし
私の次なるスパポートは銀色です [るんるん]
(金色が欲しかったけど、じゃんけんで負けました )
スパポート.JPG
湯の街、別府のスパポート[いい気分(温泉)]
赤いのがレギュラータイプですが
2009年秋に「金&銀」が発売されて
限定ものなので、ゲットしとりますっ!!
 
市営温泉、共同湯でまだ入っていないところは20か所以上あるし、温泉道への道は続く・・・といったところ。
 
ところで、日本国パスポートを赤富士にできる
「パスポートカバー」
赤富士パスポート.JPG
何年もの間どこへも渡航することなく
真新しいままのパスポート
かなしいかなカバーは必要ござんせんから
 
富士山三フジ.jpg
『スパポート』をカバーして楽しんでます[いい気分(温泉)]
 
金富士
 
 
赤富士
 
 
銀富士
 
 
富士山 パスポートケース Akafuji(パスポートカバー/パスポートケース/富士山)
 
パスポートを入れれば
葛飾北斎の「凱風快晴」
完成

~別府八湯・温泉道名人~八十八湯を八年八カ月 [ほっ!とスプリング(温泉)]

温泉道.jpg
別府市内には別府八湯 と呼ばれる8つの温泉郷があり
それを88湯巡ると温泉名人になれる
温泉道というものがあります
 
 平成18年(2006)の7月上旬、鉄輪にある「鬼石の湯」[いい気分(温泉)]に浸かった後、売店で湯上りラムネを飲んでたら目に入ったのが「日本国・10年パスポート風な赤いスパポート」、 スタンプラリーが面白そうだったので購入してみたのでした。
赤富士スパポート.jpg
 当初、2~3年で温泉道の88湯は制覇できるであろうなどと、高をくくっていたのですが、家庭の事情や体調が悪くて温泉に行けない期間もあったりもしながら、月日は流れ・・・。
 
 過去、一日に三湯[いい気分(温泉)]入ったこともありましたが、脱いだり着たりが大変なうえ、湯あたり寸前になりました。私の場合は一日に二湯が上限。でも、一日に二湯[いい気分(温泉)]というのも稀で、基本は一日一湯。
 
 「一日一湯、三日で三湯[いい気分(温泉)]」とうまくいけばいいのですが・・・うっかりスパポートを家に忘れてきたり、気に入った温泉を見つけてしまうと、つい足しげく通ってしまったり(その上、「回数券」を買ってしまったりしたことも・・・)。
  三湯入って二湯も三湯も下がったり足踏み状態だったりしながらと、そんなペースで進み続けたら 
 
八年と八カ月」めになった今月
やっと、温泉道名人と認定されました
 
ちょうど、語呂合わせもよく
八十八湯八年八カ月
巡ったことになりました
別府八湯温泉道.JPG
温泉道の認定のために
別府市役所に行ったら
 温泉巡りが趣味のウサギさん、宣伝部長の『べっぴょん』は不在だったけど、キーホルダー付きのフィギュアがあったぴょん。可愛いから、買って帰ったぴょん。ちなみに税込で500円なのだぴょん。

▲∇『地獄蒸したまごサンドイッチ』と湯かぶれ∇▲ [ほっ!とスプリング(温泉)]

明礬温泉といえば『湯の花』

そして、『地獄蒸しプリン』

地獄で蒸したプリン発祥の地

『岡本屋』『湯の里』のプリン、どちらも甲乙つけがたいおいしさですが、わたしの好みは岡本屋です。ビターなカラメルソースの味が決め手かなと思います。

プリンもいいけど最近は、岡本屋の『たまごサンドイッチ』が気に入っています[るんるん]

地獄~たまごサンドイッチ.JPG
[ぴかぴか(新しい)]地獄で蒸された卵と
シャリシャキ胡瓜の食感がベストマッチ[ぴかぴか(新しい)]
ボリューム感のある一人前です~(なお、写真は二人前)
コーヒーとのセットができるけど
 別売りのコーヒー牛乳と一緒にいただきます
あと、セルフでお茶が飲める給茶機のサービスが、うれしい[黒ハート]
 
湯の花小屋からムンムンとにおい立つ硫黄
これぞ「ザ・オンセーーン!!」という湯治場[いい気分(温泉)]
 
 高台にある「みょうばん湯の里」の大露天岩風呂や「旅館・みどり荘」の家族湯で、明礬温泉独特の泉質を堪能して、サンドイッチをパクつくという楽しみを得て惚れ込み「湯かぶれ」したところ、あーーぁ哀しいかなお肌の方にも「湯かぶれ(湯ただれ)」を起こしてしまいました。
 すっかり気を良くして、足しげく通い浸かったためか・・・接触性皮膚炎を起こしやすい首筋に
ブツブツ、カユカユが・・・orz
 幼稚園の時にひどいアセモができて、ここ明礬の湯[いい気分(温泉)]に浸かってきれいに治ったことがあったのですが、アセモの時とは皮膚の状態が違っていたのか?最近のわたしの肌質に、硫黄泉はキツかったのか?
 
残念ながら、温泉に浸かるより食べるという
明礬温泉の楽しみかたで
しばらくは、硫黄泉はおあずけです。

前の10件 | - ほっ!とスプリング(温泉) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。