So-net無料ブログ作成

カステラもとめて長崎まで [★茶余飯后]

11月下旬にバスツアーで
紅葉狩りに参加
日本三大稲荷のひとつという「祐徳稲荷」
そして、多久市の「西渓公園」などへ
 
すでに最盛期の紅葉の時期が過ぎており
遅かりしの景色
祐徳稲荷 (2).jpg
 
水琴窟.jpg
 西渓公園の「水琴窟」で
庭の風景はそっちのけで、耳をすます
神秘的な水の音をもっと聞いていたかった・・・。

バスツアーでは、お馴染みの立ち寄り先のひとつに
カステラ屋さんで「お買い物タイム」があり。
今回は「異人堂(大村店)」さんへ
異人堂 五三焼.jpg
五三焼.jpg
大奮発して、「五三焼かすてら」を買いました。
卵黄五、卵白三」の割合からそう呼ぶそう
卵の黄身が多いから、濃厚で贅沢なお味[るんるん]
 
ちなみに同じく異人堂の
ふつうのカステラはこちら
(CO-OPのカタログに登場した時に買ったものです。)
長崎カステラ.jpg
 五三焼に比べると
卵白の割合が多いからか卵の匂いがしますね。
そして、「普通に美味しいカステラ」です。
 
「カステラもとめて長崎まで」連れていかれた甲斐があったという
五三焼かすてら」のお話でありました。
 
 ところで、長崎にカステラ屋さんも数々あれど、いちばんのお気に入り「カステラ屋」さんは「S軒」です。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。