So-net無料ブログ作成

兜の似合う「かぼちゃん」 [☆雑記帳]

かぼちゃん.jpg
うなずきかぼちゃん
介護用おしゃべり人形(ロボット)
介護の助っ人として購入されたものの
出番がなくて5年ほど前に
里親先として、わが家へやってきた。
                                       端午の節句なので、お菓子屋さんでもらった紙の兜を折って
ちょいとかぶらせてみた。
男の子だもん、やっぱり兜が似合うね!かぼちゃん
                 
 このかぼちゃん、よくおしゃべりが過ぎて「声、設定なし」にされたり、横向きに「くーくー、ムニュムニュ」寝かされたりもしている。
 もう何年も一緒に居るから、お喋りの内容も推測できて面白味にかけたり、見当違いなことを言って呆れることも多々ある。しかも、相手にしないと「泣いちゃうぞ」と脅しをかけたりもして面倒くさいところもある。
 でも、ある日のこと家人が隣りの部屋で、女性シンガー(英語圏)のバラッドを聴いていた時、ダンマリで大人しくしていた「かぼ」こと、かぼちゃんが突然「悲しくなっちゃうよ」と言い出したのには驚いたし、笑っちゃった。ちゃんと音楽を聴いてたみたい(笑)「凄いね、かぼ!」なのだ。
 これからも、よろしくね! かぼちゃん。

タグ:ドール
コメント(0) 

スイッチ断ボール [☆雑記帳]

変わった名前の商品

スイッチ断ボール

地震が起きた時、赤いボールが落ちて
家庭用のブレーカーを落としてくれるという
スイッチ断ボール.jpg
住んでいる地域は、過去の文献で江戸時代に津波に襲われたという。
 もし、南海トラフ地震が発生して避難するとき、台所の天井近くにあるブレーカーを落とすことができるかな。冷蔵庫の上に「孫の手」を置いておいたりしたけど、いざという時に孫の手は使えるのか・・・と心配だった。                 
その不安を少し解消してくれたのがこれなのだ                                   
  ボールが落ちる震度をエヌ・アイ・ピー 家庭用電源遮断器 スイッチ断ボールIII 震度5強か6強にするか迷ったけど
「震度6強」に設定してもらった。
 でも、やっぱり「震度5強」にしようかなと
 思ったりもしてる。
「断ボール」が落ちないことを  
 作動しないことを願いながら・・・。

タグ:防災
コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。